「WordPressテーマ」の記事一覧

WordPressテーマELEPHANT(エレファント)
ELEPHANT(エレファント)は松原潤一さんが制作したブロガーやアフィリエイターの為のWordPressテーマ。

ブロガーやアフィリエイターに必要な機能がスマートに実装されたWordPressテーマで、オシャレで尚且つSEO対策にも強いと言えます。

ELEPHANT(エレファント)のテーマ解説
STORK(ストーク)
STORK(ストーク)は矢野キチさんとブログマーケターjunichiさんが共同で開発したWordPressテーマ。

見た目がかなりオシャレで、ブロガーやアフィリエイターからの評判はとてもいいです。

ボレが独自に取ったアンケートでもかなりの高評価を得ています。

STORK(ストーク)のテーマ解説

WordPressテーマ賢威
賢威(けんい)は株式会社ウェブライダーの松尾茂起さんが中心となって制作したSEO対策に特化したWordPressテーマ。

このWordPressテーマはSEO対策にこだわって作られており、ユーザーに読ませるという事に特化して作られています。

松尾さんはコンテンツをSNSで自然に拡散させる事やユーザーの為になるコンテンツについて詳しく研究している人でとても誠実な人(らしい)。

賢威(けんい)のテーマ解説
Sealはブログマーケッターjunichiさんが制作したテーマです。

発売日は2017年12月4日です。

googleが推奨するマテリアルデザインを取り入れたデザインで、読み込み速度も非常に早いテーマです。

初心者でも簡単にカスタマイズできるように設計されています。

Seal(シール)のテーマ解説

WordPressテーマとは、WordPressの外観の中枢部となるテンプレートの事。

各WordPressテーマには特徴があり、自分に合ったWordPressテーマを見つける事で自分がやりたい事を実現することができます。

WordPressテーマ毎に使えるショートコードや管理画面の構造が異なるので自分に合ったテーマを使うのがいいです。

できるだけ早くWordPressテーマに慣れる事で記事を書く事に集中する事ができるから、それが遠回りする事なく成果を上げる方法です。

ワードプレステーマのまとめ記事

ワードプレスは通販サイトや会員用SNS、ブログなど使用用途は多種多様です。

ワードプレスのテーマは数え切れない程の数が販売されていたり、無料で配布されています。

そのため、どのテーマを使えばいいのだろうと迷ってしまう事がほとんどです。

そこで、使用用途別におすすめのワードプレステーマをまとめてみました。

2018年のデザイントレンドを抑えたワードプレステーマはコレだ!2018年のデザイントレンドを抑えたワードプレステーマはコレだ!
ヘッダーアニメーション付きWordPressテーマランキングヘッダーアニメーションが実装されているWordPressテーマランキング
【2017決定版】SEO対策済みwordpressテンプレートおすすめランキング【2020最強】SEOに強いwordpressテンプレートおすすめランキング
ブログ集客に最適なワードプレステンプレートブログ集客におすすめのワードプレステンプレートランキング