2017/07/08

記事の書き方

アフィリエイトをするにあたって必要なものはとにかく記事!

アフィリエイトを始めたけどなかなか稼げないんです。という悩みをお持ちの方のほとんどは記事数が足りません。

副業で始めるということですから、もちろん時間にも限りがありますし、仕事後だったら疲れ果てていて記事を書くどころではありません。

しかし、アフィリエイトは記事を書かなければ売り上げは上がりません。

つまり、5万円の収益を得たいのであれば黙々と手を動かす必要があるのです。

さらに、今書いている記事が正解か不正解かもわからない状態で40記事、50記事と書き進めていくのは拷問に近い。

でも、稼いでいる人はみんなそんな拷問を乗り越えてきました。

だからとにかく記事を書いてください。

とは言うものの間違った方法で記事を書き続けていてもなかなか成果は上がりませんし時間の無駄です。

そこで実際に稼いでいるアフィリエイター達はどのように記事を書いているのかをご紹介致します。

どんな記事を書けばいいの?

結局どんな記事を書けば稼げるのよ?

なんでもいいからさっさと教えなさい!

アフィコ

落ち着いてください。

アフィリエイトで稼ぐ為には少しでも多く手を動かす事が大事ですが、様々な種類の記事が存在します。

まずはどんな種類の記事があるのか理解した上で適切な記事を書けるようになりましょう。

アフィロー

アフィリエイトをするにあたり、適当な記事をどれだけ書いても商品は売れませんし報酬も発生しません。

ではどのような記事を書けばいいのでしょうか。

答えは簡単です。

記事を読んだ人が商品を購入したくなる、サービスを利用したくなる記事です。

例えば以下のようなものがあります。

  • 商品レビュー記事
  • 商品比較記事
  • 商品解説記事
  • 似たような商品のランキング記事

まずはこのような記事を書いていくことをおすすめします。

商品レビュー記事

商品レビュー記事はその名の通り、商品を実際に使ってレビューする記事です。

商品を使ってから感じる効果は十人十色ですので、レビューをするとオリジナルの記事が書けます。

この記事では「商品名+効果」や「商品名+口コミ」、「商品名+レビュー」などのキーワードを狙うことになります。

通販サイトなどに掲載されている口コミを見るよりも写真などを織り交ぜて書かれたレビューはユーザーにとってかなり有益な情報となります。

アフィロー

確かにレビューは私も見るわよ。

自分と同じような肌質だったり、同じような悩みを持っている人だからとても参考になる事が多いのよ。

アフィコ

商品レビューは初心者の方にとって、とても書きやすい記事となっています。

なぜかというと、実際に自分で体験したことを書くことができるからです。

実は、稼いでいるアフィリエイターほど商品を実際に使ってレビューしています。

アフィリエイトは、様々な商品の紹介をいいところだけ集めて適当に紹介しておけばいいというものではありません。

つまり、あなたが実際に使ってどこがどんな風によかったのか、どんな事が起きたのかなどを書く必要があります。

嘘ばかりを書き並べてもユーザーには見抜かれてしまうのです。

アフィリエイトにはセルフバックというシステムがあります。

セルフバックとはアフィリエイトする商品を実際に自分で購入することでASPから報酬としてキャッシュバックをもらうシステムです。

実質かなりお安く商品を購入することができます。

ですので商品を安く購入して商品レビューをすることができます。

まず始めは負担が少ないように実質0円で購入できるものや1000円以内で購入できるものを使用してレビューを練習してみるといいでしょう。

迷っている場合ではありません。勉強代だと思ってセルフバックをしましょう。

商品比較記事

商品比較記事は、ランキング形式や複数の商品を比較した記事の事を指します。

一般的には「日焼け止め+おすすめ」や「日焼け止め+ランキング」、「除毛クリーム+ブラジリアンワックス+比較」などのように、特定の何かを比較するような記事です。

アフィロー

何かの商品を買おうと思った時に似たような商品の中からどの商品にしようかなと考えたことはないでしょうか。

メーカーが違うものや、同じメーカーでもグレードが違うものなど、同じ効果が期待できる商品でも数種類の商品が存在します。

さらに、脱毛サロンや美容サロンでも同じ目的があったとしてもA社とB社どっちがいいの?など比較してから利用するということは多々あります。

このような場合、商品名ではなく商品名よりももう少し大きな括りのキーワードを狙います。

なぜかと言うと「商品名は知らないけど、何かおすすめの商品はないの?」と、買いたい商品を探しているユーザーを狙い撃つ為です。

ここでは、複数の商品の中から1つの商品を選ぶ時の心理について考えて起きましょうね。

アフィロー

私は口コミや実際に使った人の感想を見て選んでいるわ。

メーカーのページにはいいことばかりが書かれているから信用できないの。

アフィコ

確かにメーカーのページにはいいことばかりが書かれていますね。

また、他社の商品の名前を出して比較するのはタブー的な感じになっていますね。

アフィロー

多くのユーザーは実際に商品を使った人の感想や実体験を聞いてから購入したいと思っています。

経験者に体験を聞くということはそれだけ重要なことなのです。

また、メーカーのサイトでは他社の商品名を提示して、この部分はこの商品よりも優れていますよ。などというアピールの仕方はタブーとなっています。

このような比較をできるのは一般人が善意でするくらいしかできないのです。

つまり、アフィリエイターがこの役割を果たすことでユーザーが商品を選ぶ時の重要な検討材料になります。

実際に使ったことがある人が説明しているということが大事なのね。

アフィリエイトで商品を売りたいからって、いいように書かれてるだけだと殺意が芽生えるわ。結局買って使ったらわかるんだから。

あんたも比較記事を書こうと思っているなら正直に書きなさいよね。

アフィコ

商品解説記事

その商品の効能や使い方などについてまとめる記事です。

一般的には「商品名+効果」などのキーワードを狙います。

アフィロー

Copyright© アフィセツ , 2017 All Rights Reserved.