ウェブで食うぜ!やり遂げる!

このサイトで使っているテンプレートについて知りたいならコチラ

ストークをアフィリエイトできるのって知ってる?売って元を取ろう!

 
ボレ
WRITER
 
ストークのアフィリエイト知ってる?
この記事を書いている人 - WRITER -
ボレ

これまで色んなネットでの副業に取り組んだけど、ボレは最終的に専業アフィリエイターになったぜ!!これまでの経験とか現状とか、色々好き勝手書いてるぜ!!

詳しいプロフィールはこちら

ワードプレスのテーマで人気のSTORK(ストーク)。

このテーマは発売当初、デザインがとても綺麗でかなり人気がでたので、持っている方も多いかと思います。

特にアフィリエイターやブロガーなら一度は耳にした事があるテーマですよね。

そんなSTORK(ストーク)はOPEN CAGE社から販売されているわけですが、アフィリエイトに興味があるのならこのテーマをアフィリエイトしたほうがいいですよって話です。

アフィリエイト報酬は20%

もともとDLmarketというASPでアフィリエイトをしていましたが、いつの間にかメインASPをA8.netに変えたようです。

そして、DLmarketでは以前は20%の報酬でしたが、現在は10%に下がっています。

そしてA8.netでの報酬は20%です。

つまりOPEN CAGE社はメインのASPをA8.netに変更したという事ですね。

もしまだDLmarketのアフィリエイトタグを貼っているのであれば今すぐA8.netのタグに張り替えた方がいいですよ。

そして、これからSTORK(ストーク)のアフィリエイトに取り組もうと考えている人はA8.net一択ですね。

ストークを売るためには訴求するポイントを考えろ

ストークをアフィリエイトで売ろうと思った時、どのようなポイントを訴求すれば購入にまで至るのか、この点について考えていきましょう。

そうする事で記事に書くべき内容が見えてきます。

また、すでに購入者の場合はあなたが購入に至るまでのプロセスを思い出しながら、ユーザー心理を深く考える事がアフィリエイト成功への近道です。

購入に至るまでに下記のようなプロセスがあり、これらを段階的に進んでいく事になります。

使えるワードプレステーマを知りたい

まず、ワードプレステーマをSTORK(ストーク)にしようと決めていないユーザー。
まだSTORK(ストーク)について全く知らないユーザーです。

これらの人に対してストークを売ろうと思えば、他のワードプレステーマと比較して、ストークがいいテーマだと知ってもらう必要があります。

ユーザーはそこで初めてストークの事を知り、意識し始めます。

当サイトではストークは2位になっていますが、これでも十分ストークの事を知ってもらうきっかけになっていると考えています。

その紹介記事はコチラです。

STORK(ストーク)で作られたサイトが見たい

ストークを知ったユーザーは実際にストークを使ってどのようなサイトが完成するのかを知りたいと思います。

そこでストークを使って作られたサイトを紹介しておく事で、そのユーザーが実際にストークを使ってサイトを作るとどのようなサイトが完成するのかのイメージが湧きやすくなります。

この時、あまりにも作り込まれて完成度が高いものばかりを紹介すると、現実とかけ離れすぎてしまうので程よい感じのサイトを紹介すればいいかと思います。

また、完成度の高いサイトも合わせて紹介しておく事で、ここまで作り込む事ができるんだ!というイメージも湧きますので、できるだけ多く紹介しておくといいですね。

ポイントはユーザーが自らストークで作られたサイトを探す手間を無くしてあげる事と考えてください。

その手間をあなたが被る事でアフィリエイトサイトとしての意味がでてきます。

STORK(ストーク)購入者からの評判を聞きたい

どんな商品でも購入する前に口コミを聞きたいと思うのは同じではないでしょうか。

特に高額商品になればなるほど、実際に購入した人からの評判などを聞いてから購入したいと思います。

ワードプレスのテーマも同じように10000円以上もする高価なものなので、口コミを気にする人が多いです。

そこで役に立つのがSNSです。

SNSでストークについてつぶやいている人を見つけて、記事内に埋め込んであげると説得力が増します。

また、当サイトでは実際に12人のストークユーザーにアンケートを実施して使い心地などの評判を集計しました。

STORK(ストーク)のカスタマイズが簡単なのかを知りたい

ストークを購入する人の中にはまだまだワードプレスの扱いに慣れていない人も多々います。

各ユーザーによってレベルは違うと思いますが、操作感についても実際に使ったあなたが詳しく書いてあげる事で、ユーザーはボレにも使えるものなのかを判断する事ができます。

特にショートコードなどのような特徴的なものは実際に購入して操作してみないとわからないという事が多々あります。

それらについてまとめてある記事を用意してあげるのも一つの手段だと思います。

クーポンなどを使ってお得に買う方法があるのかを知りたい

最終的に購入しようと思ったユーザーは少しでもお得に購入できるのかを調べます。

例えば、10800円で購入できる商品をクーポンを使う事で500円安く購入できるのであればその方法で購入したいと考えます。

これもあなたが調べて紹介してあげればいいと思います。

しかし、ストークにはクーポンコードなどは存在せず、安く購入する方法はありません。

ストークを売ってアフィリエイト報酬をゲットしよう

これらの事を踏まえて記事を書いていけば、ストークを購入する際に払った1万円はすぐに回収する事ができます。

つまり実質無料でストークを使用する事ができるのです。

これはブロガーでもアフィリエイターでも、WEBサイトを持っている人であれば誰もが実践する事ができます。

是非チャレンジしてみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
ボレ

これまで色んなネットでの副業に取り組んだけど、ボレは最終的に専業アフィリエイターになったぜ!!これまでの経験とか現状とか、色々好き勝手書いてるぜ!!

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日からボレは!! , 2017 All Rights Reserved.