副業アフィリエイトで月に5万円でもいいから稼ぎたい!

そう思うのは誰でも同じです。

5万円あれば家計の足しになりますし、今までよりも少しリッチな生活をすることができます。

半年で30万円の余分な収入を得ることができれば、年に2回のバカンスにだって行けちゃいます。

有名な副業といえば転売やFX、アフィリエイト等ネット上には様々な情報が飛び交っています。

その中でもほぼノーリスクで始められるのがアフィリエイトです。

とは言え、最低限のサーバー代やドメイン代などで毎月数千円程度の負担は必要です。

しかし、他の副業のように10万円単位の軍資金が必要というわけではないので参入のハードルは比較的低くなっており、アフィリエイトビジネスに参入する人は年々増えています。

アフィリエイトは参入障壁が低い代わりに、それなりに稼ごうと思ったらかなりの努力が必要です。

ここで僕が書いているノウハウは5万円の副収入を得るまでに最低でも半年から1年の時間がかかります。

その期間を耐え抜き、毎月5万円以上の副収入を得たいという方は是非この先へ読み進めてください。

先に言っておきますが、寝ていても稼げる方法なんてきっと存在しません。

お金をもらうにはそれなりの努力が必要です。努力した人にのみが、その対価が支払われるのです。

アフィロー

そんな事言ったって本当に稼げるの?

アフィリエイトって稼げるまでに時間がかかるんでしょ?

私そんなに忍耐強くできないわよ。

アフィコ

正直なところアフィリエイトで報酬を得るには半年以上無収入でも続ける必要があります。

でも積み重ねたものが結果として返ってくるビジネスです。

一緒に努力して毎月5万円以上の収入を手に入れましょう。

アフィロー

アフィリエイトとは

アフィリエイトってなに?と周りの人に聞いても、アフィリエイトって胡散臭い系のやつじゃないの?

アフィリエイトなんて詐欺でしょ!絶対稼げないよ!

そんな答えが返ってくるのがほとんどです。

それもそのハズ。

アフィリエイトで稼いでる人はほんの一握りで、ほとんどの人は無報酬の半年程度の期間でやめてしまうからです。

しかし、アフィリエイトビジネスについて知れば知るほど、ネット上には欠かせない広告の仕組みだということが理解できるハズです。

僕は思います。

アフィリエイトが終了するのはインターネットの世界が終了する時です。

これについては賛否両論あるかと思いますが、確実に当分の間は稼げると考えています。

その裏付けとして、このあと紹介するASPというアフィリエイトを取りまとめている会社の多くは上場しているという事実があるからです。

アフィリエイト広告のお金の流れ

一人前のアフィリエイターになるにあたり、アフィリエイト広告のお金の流れについて理解しておくべきです。

この流れを理解することで、アフィリエイターが何をするべきか、アフィリエイトとはどんな仕事なのかということが理解できます。

アフィリエイト広告には、アフィリエイター、広告主、ASPという三者が協力して商品を販売します。

つまり、アフィリエイトビジネスにおいて三者が協力して商品のPRをするということです。

商品が売れた場合、広告主はASPにお金を支払います。さらにASPは商品を売ったアフィリエイターに対して報酬を支払います。

アフィリエイターは商品が売れないと報酬は貰えません。

逆に言うと商品を売れば売るだけ報酬がもらえます。

10個でも、100個でも、1000個でも売れば数に見合った報酬が支払われます。

1000円の報酬の商品が100個売れたとしたら10万円ももらえるの?

でも100個って事は1日3個以上売る必要がありそうね。

そんな事可能なの??

アフィコ

正直なところ、商材によるというのが答えなのですが1ヶ月に100個以上売れる商品も存在します。

また、成果報酬も4000円程度のものを選べば25個売れば10万円です。

夢がありますね。

アフィロー

では、この三者はそれぞれ具体的にどのような役割なのでしょうか?

詳しく解説します。

広告主

広告主は商品やサービスを売って欲しいと思っている人(会社)です。

広告主はユーザーに満足してもらうための商品やサービスを作ります。

ASP

ASPはアフィリエイターと広告主を繋いでくれる橋渡し的存在です。

ASPが様々な広告主と契約しています。また、ASPは広告主の商品が売れるように広告主に対してアドバイスをしています。

さらに、アフィリエイターに対しても商品が売れるようにアドバイスをしてくれます。

アフィリエイトビジネスにはなくてはならない存在だと言えるでしょう。

アフィリエイター

アフィリエイターはあなたです。

広告主の商品の魅力をよりわかりやすく表現し、ユーザーに伝えます。

つまり、アフィリエイターが一般ユーザーに対して商品やサービスの良さを理解してもらうための営業マンだということです。

営業マン的役割であるアフィリエイターがユーザーに対してどれだけ商品の魅力を伝えられるかで商品の売り上げは左右されます。

アフィリで稼ぐためにするべき事

さて、アフィリエイトとはどんなものなのかを理解できたところで、実際に稼ぐためにするべきことについて知って頂きます。

まず、ここで紹介することは副業として5万円を稼ぐ為の、言わば初心者の為のノウハウです。

既に10万円以上を稼いでいる初心者卒業済みの方につきましては収益最大化をご覧頂ければと思います。

まだ5万円を超えていないあなたには、正統派アフィリエイトサイトの構築について学んで頂きます。

成功に近道はありません。

必ずアフィリエイトで5万円の収入を得るという強い決断をした上で読み進めてくださいね。

アフィリエイトの仕組みを理解する

アフィリエイトで成功する為にはあなたが参入しようとしているビジネスの仕組みについて、しっかりと理解して頂く必要があります。

なぜなら、本質的なことを理解できないまま進んでしまうと、せっかくの労力と時間を無駄にしてしまうからです。

なぜアフィリエイトをするのか。

あなたはどんな価値を提供できるのか。

そして、なぜお金がもらえるのか。

しっかりと理解してください。

アフィリエイトはステマではない

初心者の方とお話をしていると、とりあえずPVを集めて適当にいいこと書いて広告をクリックさせておけばいいんですよね?ということをよく聞きます。

そう思っていたあなたはきっといつまで経っても稼げないでしょう。

なぜなら、アフィリエイトはそんな簡単なものではないからです。

単純にあなた自身がパソコンを購入する時の事を思い浮かべてください。

きっと色々な事をチェックしたかと思います。

  • パソコンのスペックはどれくらいがいいの?
  • 他にもっと安いものはないの?
  • どんな作業ができるの?
  • 何年くらい使えるの?
  • 自分にぴったりなパソコンは一体どれなの?

様々な角度から自分自身にぴったりなパソコンを選んだかと思います。

そうなんです。

アフィリエイト記事は家電量販店の店員さん的な役割を果たしているのです。

つまり、いいことばかりを紹介してもダメ。

嘘を書いてもダメ。

ユーザーが知りたい情報を的確に提供する必要があるのです。

ASPにある商材を把握する

では実際にどんな商材をアフィリエイトすることができるのでしょうか?

答えは、意外となんでもアフィリエイト商材として紹介できる!ということです。

例えば、以下のようなものが代表的です。

  • 美容クリニックサロンのサービス
  • 除毛剤関連
  • 家電製品
  • 美容関連の商品
  • 季節ごとのギフト(お歳暮、父の日、母の日、バレンタインetc)

この他にも様々な商品が存在します。

ナイキやアディダスなどの誰もが知っているブランドの商品などもアフィリエイトで紹介することだって可能です。

アフィリエイトサイトを見分ける

アフィリエイトのスキルを上げるうえでとても重要なのが、アフィリエイトサイトを見るということです。

このサイトを見ている人で、今までに働いたことがないという人は皆無だと思います。

仕事を早く覚えるコツとして、先輩の仕事を見て盗むということを無意識にされてきた方も多いかと思います。

アフィリエイトサイトを見分けることができれば、今までの仕事と同じように見て盗むことができるのです。

また、あなたは気づいていないかもしれませんがネットを使って何かを購入することが多い方であれば、きっと今までにアフィリエイトサイト経由で商品を購入、サービスを利用したことがあるはずです。

さらに、ネットで買い物やサロンなどを選んだ経験が多い人程アフィリエイトの仕組みを理解しやすく、上達が早いと言えます。

なぜなら仕組みを理解するのに時間がかからないからです。

アフィリエイトサイトの見分け方

ではここからはアフィリエイトサイトの見分け方についてご紹介いたします。

アフィリエイトのスキルを上げるうえで、自らが商品を購入したりサービスを利用する時にサイトの仕掛けなどを見ながら、自らが商品購入やサービス利用までの流れを体験することで、こんな風に売り上げができるんだ!ということを実感することができます。

つまり、自分が買い物する時にアフィリエイトサイトに辿り着いた時が最も勉強になるということです。

自分がアフィリエイトサイトから購入していることを知っているか否かで、あなたがアフィリエイトサイトを作成する時の構築方法が変わります。

ネットサーフィンをする時は常に気をつけてチェックしてくださいね。

ランキングサイト

日焼け止めとか、酵素ドリンクとか、なんでもいいのですが商品購入を検討している時にランキングサイトに辿り着いた経験はありませんか?

例えば、「2017年最もオススメの日焼け止めランキング」や、「ダイエットに最適な酵素ドリンクランキング」などです。

こういったランキングサイトのほとんどはアフィリエイトサイトです。

ランキングサイトでは、自分がどのように商品を選んでいるのか、購入する商品を決めた理由などを考えながらサイトを利用するといいと思います。

比較サイト

商品やサービスの比較をしているサイトもほとんどがアフィリエイトサイトです。

なぜかと言うと、メーカー(販売者)は他社の商品と比較して自社商品がいいですよ!みたいなことは大っぴらに言えません。

例えば、「除毛クリームとブラジリアンワックスはどっちがいいの?」などというサイト(記事)です。

こういったサイトも、除毛クリームとブラジリアンワックスを検討している際にどちらがいいのか判断できるいい情報が載っていることがほとんどです。

ランキングサイトと同じように、自分がどのように商品を選んでいるのか、購入する商品を決めた理由などを考えながらサイトを利用することで大きな気付きを得ることができるかと思います。

商品のリンク先URL

アフィリエイトサイトかどうか見分けるのに手っ取り早いのが、公式ページを誘導される時のURLを確認するということです。

アフィリエイトの仕組みとして、どのアフィリエイターから商品が購入されたのかを見分ける為に、アフィリエイター毎に個別のURLが発行されています。

「公式サイトはこちら」のようなボタンにマウスを置いた時、どのようなURLになっているのかを確認しましょう。

公式サイトとは全く違うURLだったら9割くらいの確率でアフィリエイトリンクなので、そのサイトはアフィリエイトサイトと言えるでしょう。

他の記事でも説明しますが、アフィリエイトをする上でユーザー心理を理解するということが重要になってきます。

ユーザー心理については少し高度になるので、まずはアフィリエイトサイトの見分け方について知ってください。

自分が知識豊富な分野を見つける

ここまで読んだ段階で、アフィリエイトってかなり濃い記事を書かないといけないんだ!と気付いたあなたは正解です!

商品を購入する人は、様々なことを知りたいから検索しています。

できれば、購入を検討している商品についてオタク並の知識を持っている人に色々と聞きたいのです。

つまり、アフィリエイトをする時には自分自身が様々な情報を調べて商品やサービス、悩みについての知識を深める必要があるのです。

調べて勉強するのには莫大な時間がかかります。

つまり、あなた自身が元々知識が深い分野についてのアフィリエイトサイトを作るのが一番手っ取り早いです。

アフィリエイト仲間を見つける

アフィリエイトは孤独な仕事です。

今でこそ認知度は広まり、アフィリエイトをしている人は増えていますが自分の周りにアフィリエイターがいるかといえば、いない人が多いかと思います。

アフィリエイト仲間がいないと、モチベーションを保ち続けることができません。

また、自分がやり続けていることが正解かどうかもわかりません。

なぜなら半年から1年は報酬がでないことがほとんどだからです。

できれば稼いでいるアフィリエイターと仲良くなって色々と教えてもらうことをおすすめします。

アフィリエイトで稼ぐ為の心構え

前述したようにアフィリエイトで稼ぐのは簡単なことではありません。

ラーメン屋に弟子入りする人のように、最初は無給or低賃金です。

一人前になったところで莫大な収入を得ることができます。

サイトを育てれば1ヶ月くらい寝てても自動でお金が入ってきます。

しかし放置すればするほど徐々に収入は減ってきます。

つまり一生放置しながら稼ぎ続けることはできません。

人が来ないのは当然である

新規サイトを立ち上げた場合、半年から1年はアクセスがほとんどないということは普通です。

1ヶ月で10記事作って半年間放置しても意味がありません。

1ヶ月に10記事書けるのなら半年間で60記事、1年間で120記事を目指してください。

これが成功する秘訣です。

売れないのも当然である

アクセスが集まらなければ商品は売れません。

100人の人が来て1〜3個の商品が売れるといいほうです。

初心者の頃は記事もあまりうまくないので、100人来ても全く売れないことなんて普通です。

自分を信じて記事を書き続けることが大切です。

絶対に挫けないでください。

アフィリエイト記事を書き続ける

まず、報酬を増やすにはアフィリエイト記事を増やし続ける必要があります。

副収入を得たいと思っているなら記事を書き続けてください。

必ず結果はついてきます。

逆に記事を書かなければ報酬は増えません。

最初の半年から1年は書いても書いても報酬が発生することは少ないです。

でも負けずに記事を書き続けてください。

アフィリエイトサイトを作り続ける

1つのアフィリエイトサイトに100記事程記事を入れると記事ネタがなくなってくることがあります。

そうなった場合、次のアフィリエイトサイトを作りましょう。

ブログアフィリエイトの場合はひたすら様々な商品を紹介することができますが、サイトアフィリエイトの場合はテーマをある程度絞っているはずです。

例えば、脱毛に関するテーマのサイトには脱毛に関連した記事を増やしているはすです。

脱毛サイトに育毛の記事を書いてもあまり意味がありません。

そういう場合は違うサイトを立ち上げましょう。

おすすめのASP

アフィリエイトで稼ぐためにはASPを利用する必要があります。

楽天アフィリやamazonなどは料率が低いので、手っ取り早く稼ごうと思ったらASPを利用するべきです。

ASPであれば1件売れると数千円の報酬がでるものも多々あるので、まずはASPに登録しましょう。

Copyright© アフィセツ , 2017 All Rights Reserved.